新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム »琉球
カテゴリー「琉球」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

守礼門復元記念 大多数貼  

記念切手は大型で派手な図案が多い為、積極的に収集しています!

なかでも、この守礼門復元記念は派手な図案で、沖縄らしい図案のため大好きな切手です。

a-sureimon 1

沖縄切手投機にさらされた主人公的切手であるため、使用例も難しそうですが、発行当初は幅広く使われていたようで、豊富な使用例が残されています。65-72年の記念切手に比べれば格段に求めやすい対象です。

このかばーは116c分貼られた迫力の米国宛29×4倍重量航空便使用例です。
米国宛航空料金は通過切替以降、1959.5.4迄29cでした。

貴重なドル暫定$1が貼られていますが、とてもこの華やかなカバーをドル暫定のリーフには使えません。
守礼門切手の貫禄品として記念切手フォルダーから離れることはないでしょう(郵便史には登場するかもですな)



スポンサーサイト

category: 琉球

tb: 0   cm: 0

切手市場の収穫  


各イベントに参加すると、その都度、放置していたブログについて、更新してほしいとの嬉しいお言葉をかけてくださる方が多く、大変ありがたく思っています。競争展へのモチベーション低下や、定期的な発信に疲れていたこともあり、しばらく手をつけていませんでしたが、少しづつペースを上げて更新していきたいと思います。(毎日欠かさず更新している方はすごいです)

今日は切手市場でした。私はユースフィラテリストの会というテーブルをもたせていただきまして、毎月売りと買いを楽しんで参加しています。今日は琉球B円のイイ感じのカバーが買えたのでご報告です!

ペリー8円使用jpg


ペリー6円の8円時期使用例です。53.5.26発行ですが、平面便外信料金は55.7.1に値上げしますので、その値上げ後の使用例となります。6円単貼がほしいところですが、なかなかないのです。

2円建造物首里城の加貼は持ってましたが、建造物1円2枚貼はなかったです。いつもお世話になっている店主の方が安くしてくれましたので、買わせていただきました。
なかなか自然な貼り合わせです。

切手市場に行けば、人的交流やマテリアルの購入など、毎月必ず充実した収穫がありますので、ご参加されたことのない方は是非足を運ばれたら良いと思います。

会のテーブルでは即売だけではなく、ユース振興に関するお手伝いをいたしておりますので、是非気軽にお越しください!


category: 琉球

tb: 0   cm: 0

本土宛航空年賀  

こちらは大阪の即売会での購入品です。

見つけたのは私ではなく、親しくしていただいている戦後日本の専門家が買ったものを譲っていただいたのです。
大変感謝しております!ありがとうございます!

本土宛航空年賀61

本土宛航空葉書の外国年賀で、ルックスの非常に良いものです。
舞踊はローマ字無しの初版のほうを見つけるとつい買ってしまいます。
発行後すぐのもので、堂々とアルバムにはり込めます。

お譲り頂きましてありがとうございました(^∇^)

category: 琉球

tb: 0   cm: 0

コロンビア宛航空小包  

本日はJAPEXで掘り出した南米宛の小包カバーをご紹介いたします。

料金が合わないので最初は???でしたが

沖縄2_0113 のコピー

小包料金表を確認すると、コロンビアこそ出てきませんでしたが、
ボリビア宛の航空小包料金が1Kg迄 65c+100g毎の航空増料金が70cで合計135c。さらに書留13cで合計148cとなります。

差出がフィラテリックエージェンシーなので、手に取った時は料金不明でしたが、ピッタリ合うはずと思っていました。
琉球の小包便は大変少ないと思います。ハワイ、米国すら持っていないのに、それがいきなり南米コロンビア宛とはビックリ。通常の航空便でも欲しいデスティネーションです。

category: 琉球

tb: 0   cm: 3

30円フランス宛(距離別料金時期)  

こちらは距離別料金制時代の5000キロ以上の使用例。
消印の半櫛も宛先も完璧です。
フランス宛は見ないですね。私の手元には米国、ハワイしかありませんでした。

沖縄2_0112 のコピー

JAPEX最終日のブースで思わぬ発見でした!
おともだちに感謝ですホント。

category: 琉球

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。