新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム »オークション
カテゴリー「オークション」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オークションについて 2  

ニューヨークでお話しした多くのオークションハウスから過去のバックナンバーや今後のセール本が送られてきました。
オンラインビッドも今週は積極的に見ましたが、かなり競り上がっています。Estimateがそんなに安すぎるというわけではなさそうなのですが。オンラインビッドは、その場で参加しているような臨場感がありますね。日本でやっても面白と思います。(障壁は多そうですがそれは置いといて)

ニューヨークでの出来事です。世界的に有名なある一社のオークショニアが、自身の扱う切手の解説をしてくれました。行きがかりのアジア人の私に、何十分もかけてヨーロッパクラシックの切手について熱く語ってくれたのです。周りにはLGを取るレベルのコレクターが何人もブースを訪れている最中にです。こちらのリスニング能力の低さから、途中わからなかったところもありましたが、『世界中の人にこの国の切手の良さを知って欲しいんだ』と言っていたように思います。
最後に、2分待ってくれ!と言い、店の奥から大きなアルバムを取り出して『これはこの国のクラシック切手だけを対象にした図入りアルバムだ。ここニューヨークであったのも何かの縁だから、おみやげにこれをもっていくといい。日本に帰ったら今日の話を思い出して、この国の切手を好きになってくれ』と、高級な装丁のアルバムを持たせてくれました。

郵趣市場に存在する、もしくは存在していなかったマテリアルを、オークションという場で市場に問い、適切な価値、または新たな価値を見出して郵趣界全体に活気を与えるオークショニアをずっとかっこいいと思っていました。今までは日本の中だけでそう思っていましたが、海外のそれ、もしくは海外に向けて自国の切手を発信するという視点でも興味が湧いてきたきっかけになった出来事です。

考えなければならないことは山積みです。まずはいろんな媒体に触れて勉強していきたいと思います。

スポンサーサイト

category: オークション

tb: 0   cm: 0

オークションについて  


今回の国際展で一番刺激を受けたのがオークションです。
海外のオークションには初参加でしたが、日本の仕組みとはまるで違いました。
詳しくは前に書きましたが、参加した数時間はあっという間でした。

聞いた話でしかありませんが、世界のオークションハウスは今回参加したガートナーと同じようなシステムで動いているようです。1回目の参加でしたが、もっとあちこち見てみたいと思っています。

これらの仕組みを、日本でも取り入れたら、すごく面白いことができるのではと思いました。グローバルスタンダードなシステムで、世界的に顧客を獲得し、日本のオークションでスイスクラシックや英領のコレクションを扱うことができるようになる日も来るやもしれません。そんな未来を想像すると、とてもワクワクします。日本切手も、もっと外国に売り込むことができるかもしれません。日本では若手がぜんぜんいませんが、海外では必ずしもそうではないような気もしています。日本のそんな現状を変えていかなくてはならないのはもちろんですが、海外に目を向けても面白いと思います。

コストはかかるかと思いますが、海外のオークション誌はどれもおしゃれです。さらに、一点一点のマテリアルが全体の画像で紹介され、discriptionは数十行になることもしばしば。それ自体が立派な資料になるのです!

また、オークションは非常に盛り上がります。starting priceで始まるからか、フロア、メール、テレフォン、オンランと、四方八方から入札が入るからか、あっさり終わることは少ないです。

オークションについては、初参加の興奮だけで終わらせず、継続的に考えていきたいと思います。


category: オークション

tb: 0   cm: 0

臨時郵逓所 丹城  

日曜日は、はじめての集まり&イベントに2つ参加してきた。

午前中は、いずみの会に参加。非常にレベルが高くて、即売も楽しめるし、毎月参加したいイベントが一つ増えました(^◇^)
午後は、銀座に移動し、初タカハシスタンプオークションに参加。どうしてもほしいものが出ていたので、その場で会員になり、札を上げた。モノは朝鮮ではありません|д゚)

んで、これはいずみの会での収穫品。

丹城

安かったのでついつい。念願の臨時郵逓所です(/ω\)
ついに手に入れることができました!
一通一通、着実に入れていきたいです。

category: オークション

tb: 0   cm: 0

落札品 菊軍事貼  


スターの落札品、面白いものがありますのでご紹介!

chukouchin.jpg

いままでエンがなかった、菊軍事の使用例を入手。
消印は中江鎮3.1.9で中江鎮守備隊から東京宛。

北の山奥の小局なので、なかなかいいと思いますヽ(´▽`)/

久しぶりの韓国関連となりました(^O^)!


category: オークション

tb: 0   cm: 0

全日展・ソウル国際展の結果  

ご無沙汰しています。

7月中旬から、表題2つの切手展の準備に追われ、多忙な毎日を過ごしていました|д゚)

すっかり更新をおざなりにしていましたが、こちらに結果を書き留めておきます。

全日本切手展
ユース3フレ 韓国航空郵便史1947-58 金賞

ソウル国際展
ユース5フレ Ryukyus 1948-58 大金銀賞



という結果でございました!
お世話になった皆様ありがとうございました。
ユースクラスは今年で最後になります。
自分がラストユースにならないためにも、
しっかりと若手同士のつながりを広げていきたいと思います。

今回の韓国展は、8月5日から13日、日本代表コミッショナーと同日程
で参加させていただきました。参観記は9月発行の「Philaterist Magazine」
にて書かせていただく予定です。
今後の予定としましては

ヨーロッパ切手展、JAPEX、宅建試験など、かなりきつい内容です。
しっかりと両立していきたいと思います。

category: オークション

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。