新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム »郵趣会
カテゴリー「郵趣会」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

菊田沢MINIPEX  

3月18日から20日まで、切手の博物館で菊田沢MINIPEXが開催されます。

私が同部会に参加を始めたのは確か2年前頃だったとおもいます。毎年ミニペックスを開いている日本切手全般を対象にした研究会で、朝鮮と琉球に偏重した知識しか持っていなかった私は毎月の例会で日本切手の製造面から郵便史まで、時には外国セミクラシックを教わった会です。前年度が大阪のオークションと重なってしまったため、ほとんどご協力はできませんでしたし、参観も少ししかできませんでした。今年はゆっくりと参観できると思うと今から楽しみです(=^ェ^=)

部会のポスターがございますので、是非ともご参観ください!

なお、私は「朝鮮半島における鉄道郵便」と題する作品を1フレーム展示させていただきます。本当は郵便史でアプローチしたい分野なのですが、今回は材料不足からマルコ作品と化しています(鉄郵はマルコ的な作品作りになりがちですが、郵便史的な手法で様々な要素を絡めながら朝鮮鉄道郵便事業を表現する作品を最終的には目指したいです)。

ここでは、朝鮮鉄道郵便における「新区間」と思われる印影を一番最初に現物展示いたします。
展示に先がけて、吉田さんより3月15日発行の『The Philatelist Magazine』において、私の発見、私の報告欄に寄稿しておりますので、是非とも先にお読みになってからご来場ください!

展示では、最終リーフに「新発見」と思われる印影を展示しますので、皆様のご意見をお待ちしております。

E3839DE382B9E382BFE383BCE38387E382B6E382A4E383B3E6A188.jpg




スポンサーサイト

category: 郵趣会

tb: 0   cm: 0

ユースフィラテリストの会を発足しました。  


私はこの度、ユースフィラテリストの会を発足させました。
本会は、高校生〜20代の若手収集家を対象に、
情報交換などの交流の場を供することを目的にしています。
現在、若手収集家はとても少ないですが、年齢層を対象にした郵趣会が存在しなかったので、
学生で動けるうちに発足させようということになりました。

会報ブログは以下のリンクからお願いいたします。
http://www.youthphilatelist.blog.fc2.com/

皆様、是非ブログへのリンク、記事へのコメント、拍手をお願いいたします!

category: 郵趣会

tb: 0   cm: 0

明日は第100回切手市場  


明日は浅草で切手市場です!

先日ブログに書きましたが、JPSはメールで入札を済まし、市場に行くことにしました。
出店しながら、買い物や収集談義が楽しめて、東京では郵趣家が集まる主要なイベントです!

私は、目白で開催していた当時から継続していっていますが、若いコレクターがいませんね…

切手市場は、ジュニアのマテリアル探しには絶好の機会ですから、積極的に利用してほしいですが、、、



もしも来場している若年層がいたら、声をかけていくようにしています。

収集家の獲得には、宣伝だけではなく、会場でのこちらサイドからの働きかけも大事な仕事です。


取っ付きにくいイメージがあるのは確かですから…

category: 郵趣会

tb: 0   cm: 0

部会  


毎月第三土曜日は目白でコーリア部会と菊・田沢部会に出席します!

収集家同士の情報交換や重品即売など、出席すれば必ず得るものがあります(・∀・)



コーリアは自分の専門分野ゆえ、中学時代から出席しており、毎月の楽しみになっています( `ー´)ノ



今月購入したのはこれ!!!!!!!!!!!!!!

百枚束

戦後韓国の百枚束です!

市場に出回るようなモノではありません。
消印や定常変種など、調べたいことは山ほどあるので、ありがたいです。
いつもいつもありがとうございますm(__)m

ほどくのが楽しみです~~~~

category: 郵趣会

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。