新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム »2013年08月
2013年08月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ご挨拶  

現在大学生 切手収集家、自称郵便史研究家
収集範囲:朝鮮半島関連、日本、琉球、ヨーロッパ諸国をちらほら…

ついにblogを開設しました!

マテリアル紹介やリーフ制作、展覧会のことなど書いていきます。

何事もスタートダッシュが肝心…ということで、どんどん更新していくつもりであります!!!

感想など、気軽にコメントお願いします(・∀・)

スポンサーサイト

category: 未分類

BYen天女FDC  

FDCは積極的には集めていないですが、
実逓であれば収集対象です。

そんな中で少し珍しいものをご紹介します!

SCN_0154.jpg


SCN_0155.jpg

イタリアのローマ宛です。
琉球から外国宛は日本、米国が断トツで、それ以外は苦労します。
ちょっとない宛先です。差出もUSCAR APO719なので気に入っています。

シカゴ経由でローマ着印も押されています!

3枚同時発行のFDCなので料金が合うわけもなく…
まぁ二倍重量の1円過納と考えれば笑

category: 琉球

tb: 0   cm: 0

JAPAN STAMP AUCTION  

ついに来週に迫ってきました!!!

これで連日のバイト地獄からも解放され、切手三昧な3日間です(*´▽`*)

交通手段は今回は

往路→飛行機
復路→夜行バス

となりました!
いろいろな交通手段を試しましたが、この組み合わせが一番安価に済むのです!
この型が当分ハマりそうですな!(^^)!

交通費、滞在費はできるだけ切り詰めて、
切手の購入、返済に充てる資金を捻出せねばなりません(;・∀・)

宿泊は漫画喫茶だし、これで交通+滞在費合計1.5万以内に抑えられそうです(^◇^)



わくわく(^ω^)

category: オークション

tb: 0   cm: 0

外信ハガキ  


久しぶりの更新となってしまいました|д゚)

先月イーベイで落とした珍品の紹介です。。


SCN_0148.jpg

米宛航空はがき35円料金

当時は、航空便は書状と葉書が同一料金でした。故に情報量が少ないはがきはほとんど使われませんでした。
貼りあわせのミテクレが書状と同じため、見過ごすパターンもあるようで( ゚Д゚)

今回は5ドル以下のスタートで、終わりまで2~3人しか入札せず、スタート値から変動なしで
締め切りまで行ったのですが、最後の最後で大波乱( ;∀;)

死守すべく高額入札の当方と同じ考えのビッダーがいて、スタート値のおよそ百倍に(+_+)
オークションは、ほしい人同士が競ると恐ろしいもんですね。。。。

おそらく一番驚いたのは出品者の絵葉書屋でしょう笑

モノが第一なので値段は忘れて手に入って大変喜んでおります!(^^)!

1955年6月1日の航空料金改正により、従来の第三地帯宛料金は30円から35円に値上げされました。

当時の琉球切手に5円切手は少なく(50年発行2次普通、速達切手のみ)、35円計算にするには
6月20日に発行の工芸シリーズ15円切手と20円切手の二枚貼りが最も一般的でした。

56年5月1日からは舞踊シリーズ5円が発行されるため、多く残っていた天女航空30円との2枚貼が主流になります。
この貼りあわせは57年8月1日まで適正で、凹版天女航空35円の発行によってようやく1枚貼適正が復活となります。

画像のハガキは工芸の2枚貼り合わせで、狭間の時期としてふさわしい使用例です。
この貼りあわせのはがきは他には未見です。しかし時期として新しいことと、米宛という郵便量が多い
地域宛なため、今後出てくる可能性も大いに期待できます。

消印がきれいで素晴らしいです!

category: 琉球

tb: 0   cm: 0

菊1.5銭 韓国・光化門 丸一印  


先月のヤフー収穫品です(´▽`)

光化門 丸一


光化門のマルイチはあんま見ません!

初期一般型の紫1.5銭貼りが欲しいところですw


category: 韓国

tb: 0   cm: 0

バンコク世界展  


合宿地、菅平高原からの更新です。

郵趣の世界では、バンコク展の真っ最中ですね。

日本から近いこともあってか、
渡航されている日本人コレクターも多いようです。

いくつか気になる作品がありますが、
なんといってもユースクラスの作品は気になります。

この部門を参観されている方がいらっしゃいましたら、
どのような印象を持たれたか教えてください。

category: 切手展

tb: 0   cm: 0

野戦郵便局のロケーティング 読後感想  

貴重な文献です。
どこで購入する機会もなく、困っていたところに、
部会の方が先日貸してくださいました!(^^)!

読後感としては、非常に密の高い内容で、驚愕でした。
さすがに軍事郵便収集のバイブルだけありますね(´Д`)

朝鮮半島は日清、日露ともに戦場になっているので、
これに関しては、軍事郵便も収集対象になります!


南洋諸島も集めているので、
日独戦争の記事も大いに参考にさせていただきました( ..)φメモメモ

繰り返しじっくり読み返します!

category: 文献

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。