新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム » スポンサー広告 » 未分類 »オークションについて 3

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オークションについて 3  

昨日の続きです。

ニューヨークは非常に楽しいイベントでした。国際展でしかできない体験をたくさんしましたし、多くの学びを得ることができました。現地で衝撃を受けたのはやはりオークションで、参加もしましたし、ブースで話を聞くこともできました。オークショニアは皆フィラてリストで、展示を熱心に参観していました。

昨日書いたように、あるヨーロッパのオークショニアは、自国の切手に自信を持ち、魅力を伝えていきたいという思いにあふれていました。同時に、自国の切手以外にも造詣が深く、世界中のコレクターを相手にビジネスをしていました。

グローバルスタンダードなオークションシステムを日本でも取り入れ、やってみたいと純粋に思いました。課題は多くありますが、必ずしも無謀ではないのでは?と思っています。


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://krkphilatelist.blog.fc2.com/tb.php/272-71224694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。