新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム » スポンサー広告 » 韓国 »ヴァリャーグから宗谷へ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヴァリャーグから宗谷へ  

忙しさが消えたので復活します。


日露戦争の仁川沖海戦で自沈し、日本軍に捕獲されたロシア帝国の巡洋艦「ヴァリャーグ」は、
戦後は練習艦「宗谷」として遠洋で活躍していました。
画像は、明治42年、練習艦の少尉候補生から差し出されたはがきですが、
どんな巡りあわせか、捕獲した仁川に戻ってきたときのもののようです。

SCN_0258.jpg


スポンサーサイト

category: 韓国

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://krkphilatelist.blog.fc2.com/tb.php/79-556e0dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。