新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム » スポンサー広告 » 未分類 »平安北道・多獅島

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

平安北道・多獅島  

多獅島(タサド)は、朝鮮北部、新義州に程近い港です。
鴨緑江河口に近いのも関わらず、不凍港という天然の良港で、昭和10年代から整備が進められていました。
何通かエンタイアが出てきたので紹介します。


SCN_0261.jpg

多獅島局の書留

SCN_0260.jpg

府羅局の使用

府羅は多獅島の対岸にあった街のよう。
両局は昭和5年の時点で存在せず、港湾整備が始まる頃に開局しているようです。もちろん特定局。
よく調べればおもしろいことがわかりそうです。
4銭東郷が切手帳なのも気になります。
もう一通、府羅消、多獅島関係者差出の4銭東郷カバーを所持していますが、こちらも切手帳なのです。

詳しく調べるのを、自分への宿題にします((+_+))


スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://krkphilatelist.blog.fc2.com/tb.php/80-7f972956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。