新社会人切手収集家の収集研究blog ホーム » スポンサー広告 » 切手展 »登録審査員の切手展&JPS下見

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

登録審査員の切手展&JPS下見  

本日は目白の博物館で行われた切手展に行ってきました!

どなたの作品も洗練されたリーフづくりでとても参考になりました。
美しく・飽きさせない作品がとても多く、じっくり楽しむことができました。
参観中に書き込みを一文一文読むと集中力が続かないので、遠目で作品を見渡し、
フレーム単位のバランスや書き込みなどを目に焼きつけてきました。

私の場合、どうしてもデスクで一リーフずつ作品を創ると、全体の構成を考えているつもり
でも視野狭窄に陥りやすいので、実際にフレーム展示されている作品を見る機会はできる
だけ逃さないようにしたいです。

また、本日はある方から内定祝をいただきましたので紹介します!(^^)!
JPSの下見後、いつも親しくさせていただいている先輩方に内定祝ということで
食事に連れていっていただき、大先輩からありがたいお祝いを頂戴しました!

SCN_0470.jpg

朱色消なので20銭には見づらいかもしれませんが、韓国・大邱と韓国・密陽の軍用通信所使用です。

さらに

SCN_0470 - コピー

那覇の日清戦勝5銭軍用通信所使用です。

貴重な使用例を3点もいただきました。
これを励みに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 切手展

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://krkphilatelist.blog.fc2.com/tb.php/91-1ad61c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。